「とりあえず貯金」からサヨナラ!ボーナスをお金のなる木にする家計術~太陽とごはんランチ付き~

「とりあえず貯金」からサヨナラ!ボーナスをお金のなる木にする家計術~太陽とごはんランチ付き~

 

 
 
☆一回でお金のイロハ、考え方を学るび、話し合えるワークショップです☆
 
 
☆延べ100名様が受講したこれまでの家計術から
さらに盛りだくさんの情報をお届けします☆
 
 
☆一回無料!後日1.5hの個別相談つき☆
 
 
☆少人数制なので質問しながらみっちり学べます☆
 

 

 
******************
 
7月といえば、待ちに待ったボーナスの季節。
 
入ってきたお金、みんなどうしてるんでしょう。
 
 
一位は貯金。
 
二位は旅行、なんですって。
 
 
そう、大金が入ってきたら
 
「とりあえず貯金」っていう方が大半。
 
 
でも、貯金って・・銀行?定期預金??
 
金利が低いのは皆さんご存知のとおり。
 
 
 
せっかく入ってきたお金、
 
大切な自分のため、家族のために
 
きちんと殖やして活用できたら。
 
 
 
ボーナスを「お金のなる木」にできるのは
 
あなたの学びと行動力しだい。
 
正しいやり方さえ覚えれば
 
誰でもできることなんです
 
 
 
 
実は・・
 
「3つ」のことを意識するだけで、劇的に変わります。
 
 
お金って、じつは
 
「3つ」のカテゴリに色分けできます。
 
「3つ」の目的別に分けられます。
 
「3つ」のポイントを抑えれば。
 
 
 
ボーナスをお金のなる木にして
 
毎年、海外旅行も楽しめるかもしれません。
 
 
 
 
あなたが大切なお金にしてあげられることを
 
この家計術で知ってください。
 
 
 
 
 
******************
 
【この講座で学べること】
 
◆知っておきたい、お金の基本のキ!!
 
◆正しいお金の殖やし方のルール
 
◆カモにならない買い物のしかた
 
◆利子と時間とお金の関係って?
 
◆正しくお金を整理して元手を作る方法
 
◆あなたの必要額はいくら?
 
◆ムダな買い物をしなくてすむ方法
 
 
 
 
【こんな方にオススメ】
 
◇ボーナスはとりあえず貯金している方
 
◇難しいお金の話は苦手な方
 
◇放ったらかしのお金をどうにか活用したい方
 
◇お金のことをもやもやとしながらも敬遠し続けている方
 
◇やりくり下手だと感じている方
 
◇お金に縛られずハッピーな人生を謳歌したいと思っている方
 
 
 
 
 
【受講者の皆さんの声】
 
⬛年間20万円浮かせることに成功
 
⬛おつりからでも投資する習慣がついた
 
⬛無駄なものを買わず本当に必要なものを買えるようになった
 
⬛家計の無駄を徹底的にあぶり出し月三万円浮いた
 
⬛ボーナスが活用できるようになった
 
⬛自分が何をすべきか明確になり前向きになった
 
 
 
 
これまで OL→短期留学→アルバイトで食いつなぐ女優修行時代→子育て→女優とファイナンシャルプランナー
という波乱万丈の人生を歩んできた経験から、リアルな「お金」についてお伝えします。
 
 
 
お金オンチだった私がどうやってやりくり上手になったのか?
 
あなたも「お金に振り回される私」から「お金と楽しく向き合う私」に!
 
 
 
✱✱✱
 
 
【開催日】
 
7月11日(木)
7月19日(金)
 
 
 
【開催時間】
 
10:30~13:30
 
 
 
【場所】
 
「太陽とごはん」2階 
(大阪府茨木市春日1丁目9-28  JR茨木駅徒歩10分) 
 
 
 
【講座費用(テキスト代込)】
 
¥10,000(ランチ代別途¥1,080~(税込))
※後日、1.5h無料個別相談つきです☆
 
●キッズプレート(540円)あり
●お子様連れ・離乳食持ち込みOK
 
 
 
【会の流れ】
 
10:30~12:30 ボーナスをお金のなる木にする家計術
12:30~13:30 「太陽とごはん」のおいしいランチ&シェアタイム
 
 
【定員】
 
8名(女性限定。お子様連れOK)
 
 
 
 

お申込みはこちら

 
 
******************
 

【キャンセルポリシー】

キャンセルの場合は後日発表します別日の講座へのお振替をお願い致します。
お振替が難しい場合は下記のキャンセル料が発生いたします。

 
◎キャンセル料
 
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・開催当日~1日前のキャンセル:受講料の100%
・開催2~7日前のキャンセル:受講料の50%
・それ以前のキャンセル:無料
 
 
☆リクエスト開催受付中です。お申込みフォームのメッセージ欄に、ご希望の候補日を書いて頂いて送信くださいね。
検討してお返事させていただきます。